産業廃棄物収集運搬業の許可申請

近年、コンプライアンスを順守する企業が増えています。従来は許可を取らずに収集運搬業を行う例も見られましたが、これからは取引先企業より適正な許可を持っているかどうか強く求められるようになります。

産業廃棄物の不法投棄などが多くみられる為です。

事業を行うには必ず都道府県知事の許可を受ける必要があります。

 

許可を取る5つのポイント

  • 事業計画が適正であるか
  • 経理的基礎があるか
  • 欠格要件に該当していないか
  • 運搬、収集のための施設と車輌などがあるか
  • 講習会を受講し修了証を受領しているか

 

許可取得までの流れ

  1. お問い合わせ、金額、支払い方法の確認
  2. 必要書類の送付、ご入金
  3. 必要書類の収集
  4. 入金確認、書類のチェック、申請書作成
  5. 講習会受講
  6. 申請
  7. 許可

場合によっては追加の書類が必要となり、申請できない場合がございます。
山口事務所では的確なアドバイスの元、申請許可のお手伝いを致します。
審査の標準処理期間は申請後約60日(土日祝除く)になりますので余裕をもってお早めにご相談ください。

 

報酬額 税別

東京都 70,000円
東京都以外 100,000円

 

お問い合わせ・無料相談

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2018 行政書士法人山口事務所 All Rights Reserved.