青色回転灯許可申請

社会的な防犯活動における気運の高まりを受けて平成16年12月1日から自動車に自主防犯パトロールに使う青色回転灯を装着することが認められました。

現在、多数の自治体・ボランティア団体の皆様がそれぞれ青色防犯パトロールを実施しています。

青色回転灯は車体に団体の名称とパトロール中であることを表示した自動車の屋根に一個装着でき、マグネットなどの着脱も認められております。

警察本部長から交付されたパトロール実施者証を携行し、申請したエリア内のみ点灯可能です。

また、パトロール実施者証を受けた者はパトロール講習を受講する必要があります。

 

許可条件

  1. 都道府県知事、警察本部長若しくは警察署長又は市区町村長から防犯活動の委嘱を受けた者により構成される団体その他の組織。
    道府県又は市区町村から防犯活動の委託を受けた者
  2. 自主防犯パトロール活動の実績及び計画に照らし、継続的な自主防犯パトロールの実施が見込まれること。
  3. 青色防犯パトロール講習を受講していること等から、自主防犯パトロールを実施しているときに予想される事案に対し、適切に対応できると認められること
  4. 自主防犯パトロールにおける青色回転灯の使用方法、約束を守れること。

 

申請先

管轄の警察署と運輸支局(自動車検査登録事務所)

青色回転灯許可申請の手続きの流れ

 

山口事務所では申請のポイントを押さえて許可申請のお手伝いをさせていただます。
許可に日数が掛かる場合もございますので、早めにご相談ください。

 

報酬額 税別

新規許可申請   150,000円

 

お問い合わせ・無料相談

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2018 行政書士法人山口事務所 All Rights Reserved.